設備・施設

クリーンルーム施設 

主に、医療部品・理化学系分野のプラスチック部品を生産しています。
クリーン度クラス10,000~100,000の空気清浄度が確保された生産施設で、医療用製品の射出成形及びアッセンブリー製造の環境に対応しています。

射出成形ライン Class10,000
Class100,000
組立ライン Class100,000

クリーンルーム射出成形

クリーンルーム射出成形では、18t成形機から350t成形機まで、小中型の射出成形機のラインアップが揃っています。
ISO13485のオペレーションの下、医療機器向けのプラスチック部品を生産しています。
特に、Class10,000の清浄レベルは、より高い品質を求める機器向けの生産に最適です。
また、ヒート&クール成形(RHCM)を活用した、微細成形により、特殊なパーツの成形部品の生産が可能です。

  • 医療機器用シングルユース・ディスポ品
  • ラボオンチップ・マイクロ流路プレート
  • PCR検査容器
  • 樹脂製マイクロニードル

保有設備

成形機

1450t 2台 200t 2台
850t 2台 180t 2台
650t 1台 130t 3台
550t 2台 100t 4台
350t 5台 40t 1台
280t 1台 18t 1台
220t 1台

クリーンルーム組立

ISO13485のオペレーションの下、熟練した作業員が医療機器向けのプラスチック部品のアッセンブリーを行っています。
特に、射出成形後の後工程を、クリーンな環境の元で一貫生産が行える点が、清浄度を求められる製品には適しています。

  • 医療向け消耗品の組立作業
  • 医療・理化学向けプラスチック製品の検査

射出成形(一般工業品)

当社は1950年にはいり、いち早くプラスチック射出成形に取り組み始めて以来、長年の経験を蓄積しています。
一般工業品向けは、40t~1,450tと幅広い成形機のラインアップを保有しており、大半のパーツに対応可能です。

更に、ヒート&クール成形(RHCM)を活用し、ウェルドやシボの低減など、表面美観性に優れたプラスチック成形を行うことができます。

  • 家電・電機製品のプラスチック部品
  • 医療機器向け筐体
  • 自動車向けインテリア・エクステリア用プラスチックパーツ
  • 遊技機器向け部品・筐体

組立ライン

当社で成形した射出成形に限らず、成形後の二次加工工程を承っています(印刷工程・組立工程など)
生産工程は、医療機器などのロットの小さいアッセンブリーではセル生産を導入しています。

  • 家電・電機製品のプラスチック部品
  • 医療機器向け筐体
  • 自動車向けインテリア・エクステリア用プラスチックパーツ
  • 遊技機器向け部品・筐体