医療品関連

細胞培養プレート

精密な成形技術により平滑性・均一性に優れた成形品を作成できます
顕微鏡観察時にクリアーな視界が得られるなど、従来プラスチックでは実現できなかった機能を付加価値として提供することができます。

概 要

お客様の要望に応じて作成した微細構造パターンを使用し、射出成形により製品面と一体形成を行います。
多様な培養効果と同時に、射出成形による量産品の低コスト化が期待できます。

特 徴

①高転写性

ミクロンオーダーの微細凹凸構造を、ヒート&クール成形によりプレート表面に一体形成することを特徴としております。
ご要望により、異なる細胞種毎の微細構造パターン(ナノ~ミクロン)を転写することを可能としました。

②撥水性

射出成形するだけで、超撥水機能を付与することができます。
RHCMの特徴(高転写性)を活かし、微細パターンを転写させることで、 汎用樹脂でも超撥水性を付与することができます。 

一般成形品(撥水パターンなし/鏡面)

・液滴量:6.4μL
・動的滑落角:90°以上

RHCM成形品(撥水パターンあり)

・液滴量:6.9μL
・動的滑落角:4°以下
・接触角:150°以上(超撥水)